ファラオラリー速報サイト


by tanayama2006

<   2009年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

Pharaons Classic

ファラオクラシックという大会も併催されていました。
毎晩ラリーと同じビバークへ帰ってくるのですが、彼らが何時スタートして、どこで何をしているのか、そのルールもよく解かりません。

こんなクルマが参加してました。
a0092255_9375639.jpg
a0092255_9383237.jpg

僕のと同じTOYOTA TUNDRA
フランス人のオヤジ2人が走らせているのですが、彼らは本気で遊んでます。
こんなクルマを遊びでここまで造り込んでしまうところがとてもステキで、日本ではなかなかこういう人達にはお目にかかれません。
a0092255_943286.jpg
a0092255_9435397.jpg
a0092255_9444769.jpg


TMファンの皆様へ。こんなのもいましたよ
a0092255_948527.jpg


こんなのも。
a0092255_950152.jpg

[PR]
by tanayama2006 | 2009-10-19 21:30

Official Photo

a0092255_1534211.jpg
a0092255_15343364.jpg
a0092255_15344616.jpg
a0092255_15351412.jpg
a0092255_1535404.jpg
a0092255_15355914.jpg
a0092255_15362588.jpg
a0092255_1536367.jpg
a0092255_15365333.jpg
a0092255_1537820.jpg
a0092255_15372255.jpg
a0092255_15374045.jpg
a0092255_15381118.jpg

[PR]
by tanayama2006 | 2009-10-15 22:31

ゴール!

応援ありがとうございました。
結果は38位で無事完走しました。(出走73台完走54台)
a0092255_186103.jpg

a0092255_1865397.jpg

a0092255_18805.jpg


今回最大の山場は、トップライダーも苦しんだという逃げ場のない連続デューン地帯。
小さな砂山が不規則に見渡す限り広がっています。屍と化したマシンがあちこちに・・・。耳をすますとあちこちの砂山からエンジン音だけが聞こえてきます。
最重量車HPNも当然餌食になります。何度か修羅場を乗り越えて、ヘトヘトになったところでこんな状況になりました。
a0092255_18164840.jpg

ビクともしません。涙・・・
掘って掘って、倒して起こして掘って掘って、休み休み途方に暮れながら一時間以上は費やしたでしょうか。この日は8時間半のマキシマムタイムを数分超えてしまい、5時間のペナルティーがついてしまいました。

(とりあえずここまで)
[PR]
by tanayama2006 | 2009-10-11 18:30

5日目、難所現る!!

今日のステージをイリトラックの衛星写真で見ていたのですが、
なんか地球のシワが多い日だなあ〜と思っていたら案の定、

「今日は見渡す限りデューンの小山、という場所があって
 何度も何度も埋まりました。ハンパなかった。」

とのTさんからのレポートが寄せられました。
昔のダカールラリーでも、サハラステージより
コブのような小さな砂山が連続するモーリタニアのステージのほうが
難しかったと聞きます。
でかい砂丘は勢いがつけられるから、越えるだけなら何とかなるんですよね。

a0092255_0494933.jpg

とはいえ、なんてすばらしいロケーションなのか。

a0092255_051109.jpg

この岩と砂のコントラストが「アフリカ」なんですよね・・・

「難易度はかなり高かったはずです。なんとか走りきりましたが、
 あしたは強烈な筋肉痛か襲ってきそう。」

とかなんとか言いながら、
たぶんいまごろ夕日(の横に置いてあるHPN)を観ながら
かるくビールをやっているTさんの姿が目に浮かぶようです。

さて、今年こそTさんは、西の砂丘地帯シトラで、
200m級の大砂丘「ビッグワン」に出会えるのでしょうか?!
[PR]
by tanayama2006 | 2009-10-09 00:57

一斉スタート!

ただいま現地時間4:45。
そろそろみんな起きた頃ですかね。

で、昨日の写真が届きました。

かつてのパリダカールラリーの、サハラステージで行われていた
「横一列一斉スタート」が再現された日でしたね。

「これは燃えるね!」と
出発前から興奮気味に語っていたTさん。

a0092255_11393161.jpg

そりゃ、こんなのがすぐ横で並んでいたら燃えますよねえ。

a0092255_11403626.jpg

で、燃え尽きましたね。

a0092255_11415138.jpg

割れているように見えますが「暑いのでスクリーンを外した」と強調していました。

a0092255_11423250.jpg

じゃあ、これも山賊にやられたのでしょうか?

a0092255_11432012.jpg

ベータのマシンの仕上がりはすばらしいですね!

a0092255_11442666.jpg

ボンソワー、ボナセラ、グイブニン! ここでダラダラと過ごす夜も、とってもステキです。

「順調ですよ! 最高に楽しいです!」とのコメント付き。
いや、あの、今日のロケーションとか、他のエントラントの話とか
もっと普段の饒舌ぶりを発揮してもらいたいんだけどね・・・

今年こそ、3年ぶり3回目の完走なるか?!
[PR]
by tanayama2006 | 2009-10-08 11:48

4日目もクリア!

ここに何年にはない4日目をクリアしたTさんです!
(おーいレポートは?)
南からまたバハリラに戻ってきました。

そういやバハリラって、行きと帰りとで必ず通る街なのですが、
けっこうハイスピードな土漠地帯で、ヒヤリとすることが多々ありました。

a0092255_049627.jpg

この写真はきょうのルート中のものなので、
いつもの通るところに比べてやや南方。砂が多そうで「黄色」っぽいです。
ファラオラリーでは砂が茶色だったり、赤、黄、白、それに黒なんてところも通るんですよ!

a0092255_0504296.jpg

さあいよいよラリーは、西の大砂丘地帯「シトラ」「シーワ」方面へ!
砂のきめが細かくて、とろけるような路面です!
[PR]
by tanayama2006 | 2009-10-08 00:52

3日目写真到着!!

Tさん、がんばってます!
乗れてる、って感じしませんか?!

オフィシャルフォトが届いたのでアップします。

a0092255_1171783.jpg

けっこうこんな土漠が多いです。

a0092255_118624.jpg

a0092255_1182896.jpg

a0092255_1185752.jpg

a0092255_1193252.jpg

おっ、ステケツさんもがんばってますね!
a0092255_1207100.jpg

・・・。まあ、まだこれは脱出ラクなほうだし。
[PR]
by tanayama2006 | 2009-10-07 01:21

虎に異変!!!

3日目を終えたTさんから連絡がありました。

「今日も順調でした。」

・・・そっけないですね。
それだけ乾燥完走を目指して
集中しているということでしょうか?

ここで気になるニュースが!

「村田さんはデューンを飛び降りて腰を痛めました。
 自走で帰って来たので大丈夫そうですが、
 レース復帰は難しいかもしれません。」

なななんと、日本の誇るナイルの虎が!
Tさんのファラオの呪いが伝染・・・いやいや、
きっと復活してくれることでしょう。

※その後、レース復帰との知らせが!よかった!!※

おっと、さらにTさんからの一言がありました。

「暑いので、フロントスクリーンを外しました。」

・・・壊したな。
明日も期待しましょう!(写真送れ〜)
a0092255_0303724.jpg

この半裸のマリオっておっさん(裸の背中にマジックで書いてある)暑くないのかな〜、っていつも思ってた。
a0092255_0305337.jpg

点滴はじつはただの水。それだけ水分が蒸発しているんですよ。
a0092255_0311195.jpg

キャンプにつくとほっとします。
a0092255_0312498.jpg

おやすみなさい・・・
[PR]
by tanayama2006 | 2009-10-07 00:23

さすが同行取材

Tさんと同じく参戦中の北村さんのブログでは、
奥様がサポートハイエースに同乗しているとかで
詳しい模様がアップされてます。
右側にリンク追加しました。→

さて、ただいま現地時間の朝8時。
Tさん快調に飛ばしています。
舗装路とクロスしたので、すこしはやめに
ちょうどガス補給を終えたあたりですね。

トップはシリル・デプレ。
なんだかすごい勢いで飛ばしています。
a0092255_15164770.jpg
a0092255_1517078.jpg
a0092255_15171179.jpg

[PR]
by tanayama2006 | 2009-10-06 15:11

山賊出現!

ぶじ2日目を終えたTさんより。

「山賊に襲われました。
 でも無事です。」

a0092255_22403777.jpg


うわ、モトパンが裂けてる!!
山刀でも持って襲いかかってきたんでしょうか、
その「転倒」という山賊は?(^^;;

さらに、

「きょうはビッグバイクにはきつかったです」

とのこと。

まじめな話。ファラオは砂のイメージが強いですが、
実際は岩の比率もかなりなものです。
そういう写真があまりないのは、そこはかなりの難所なので
エントラントはそれどころではないし、
主催者もそこへはカメラマンを派遣しないからなんですね。

Tさんから、もうひとつの報告。

「今年はジャッキーが来てません。」

それは・・・ざんねん。
[PR]
by tanayama2006 | 2009-10-05 22:45